UAI研究会 ITRC Internet Technology Research Committee
日本学術振興会産学協力研究委員会
「インターネット技術第163委員会」

UAI(Universal Access to the Internet)研究会

開催要領

開催日:
原則第3土曜日 12時から4時間程度
場所:
東京女子大学9304号室(必要なら遠隔参加も可能)

研究会の目的

研究会では,面白い論文,重要な技術・話題,参加者の事例紹介などの発表と議論を行います. いずれにしても,研究会の成果を,査読付きのジャーナル論文及び国際会議の発表や,(産学連携の)プロジェクト予算獲得に結びつけたいと思っています.

参加方法

参加は自由ですが,できればプチ発表でも良いので何か発表してください.発表希望者は,あらかじめ発表テーマ(論文書誌情報など)を,UAI MLまでお知らせください.


目次


第84回UAI研究会 (2018年7月21日)

12時開始です.昼食持ち込みも自由です.

例年同様に,なべゼミ4年生の卒論紹介をしてもらいます.6月に開始したばかりの卒業研究ですが,研究テーマの説明と意義,関連研究や研究背景,自分の取り組み方,予備調査や予備実験の結果などを,UAI研究会に参加された方に理解してもらえるように発表をして,建設的なご意見やアイデアを頂きたいと思っています.

発表時間は,グループ(G)は20分,個人は15分です,質疑コメントはグループも個人も15分です.(発表時間厳守のこと)

卒論紹介:
  1. 12:00-12:30:Webのカラーユニバーサルデザイン
  2. 12:30-13:05:ゲーミフィケーションによる学習意欲の向上(G)
  3. 13:05-13:40:快適な電車利用を実現するサイン音(G)
  4. 13:40-14:00:休憩
  5. 14:00-14:30:縁側の機能を取り入れた高齢者向けコミュニケーション
  6. 14:30-15:05:ユーザー体験に着目した専攻サイトの改善案(G)
  7. 15:05-15:40:ジェンダーにとらわれないファッションの価値(G)
  8. 15:40-16:00:休憩
  9. 16:00-16:30:聴覚障害者の認知特性
活動紹介:
  1. 16:30-17:00:知恵の和,茂森勇「Suiっ都くん」(東京公共交通オープンデータチャレンジ 優秀賞受賞)

第85回UAI研究会 (2018年11月3日)

12時開始です.昼食持ち込みも自由です.

なべゼミ4年生の卒論中間発表です.12月14日の提出締め切りまで1か月余り,11月下旬の内部締め切りまで間もないこの時期に卒論の発表をして,皆様から活発なご意見やご質問をいただきたいと思います.

発表時間は,グループ(G)は20分,個人は15分です,質疑コメントはグループも個人も15分です.(発表時間厳守のこと)

卒論中間発表:
  1. 12:00-12:30:Webのカラーユニバーサルデザイン
  2. 12:30-13:05:ゲーミフィケーションによる学習意欲の向上(G)
  3. 13:05-13:40:歩行速度を抑制するサイン音のテンポ(G)
  4. 13:40-14:00:休憩
  5. 14:00-14:30:縁側の機能を取り入れた高齢者向けコミュニケーション
  6. 14:30-15:05:ユーザー体験に着目した専攻サイトの改善案(G)
  7. 15:05-15:25:休憩
  8. 15:25-16:00:Xジェンダーの被服体験 ー性別の枠を越えたファッションサービスのUXデザイン(G)
  9. 16:00-16:30:聴覚障害者の認知特性ー音情報を利用できないことによる文章理解の影響

第86回UAI研究会 (2019年1月12日)

12時開始です.いつもの9304教室が使えないので24201教室(24号館2階)で開催.

恒例のなべゼミ卒論発表です.1月下旬に行われる口述試験の準備でもあるので,参加される皆様からの厳しいフィードバックをお願いします.発表時間は口述試験と同じにしました:グループ(G)は発表15分,個人は発表は10分です.質疑コメントはグループも個人も20分です.

卒論発表:
  1. 12:00-12:30:Webのカラーユニバーサルデザイン
  2. 12:30-13:05:ゲーミフィケーションによる学習意欲の向上(G)
  3. 13:05-13:40:歩行速度を抑制するサイン音のテンポ(G)
  4. 13:40-14:00:休憩
  5. 14:00-14:30:縁側の機能を取り入れた高齢者向けコミュニケーション
  6. 14:30-15:00:聴覚障害者の認知特性ー入力情報が及ぼす文章理解への影響
  7. 15:00-15:35:ユーザー体験に着目した専攻サイトの改善案(G)
  8. 15:35-16:10:Xジェンダーの被服体験 ー性別の枠を越えたファッションサービスのUXデザイン(G)

参考情報

ウェブ・アクセシビリティの論文が掲載されそうな国際会議とジャーナル誌.

他にもたくさんある.


最終更新日時: 2018年12月25日 10:15
連絡先: nabe アットマーク lab . twcu . ac . jp (アットマークを@に代え,余分なスペースを省く)